チークポアパッチの特徴

チークポアパッチの特徴をお伝えします。

 

チークポアパッチの最大の特徴は、頬の毛穴に刺してケアする化粧品です!

美容成分を刺して届ける、効率的な浸透ケアを確立した「マイクロニードル技術」を、頬の毛穴ケアに応用しました。貼って寝るだけで、濃厚ヒアルロン酸の針がやさしく刺さって、5時間ほどかけてじっくり溶けて、肌の中まで美容成分をダイレクトに届けることができる画期的な商品です。

 

チークポアパッチは「頬の毛穴」に特化した美容成分配合、さらに、頬の部位の形状に特化した部位専用商品です。肌の内側から「潤い・ハリ・弾力を与える美容成分」の代表格ヒアルロン酸に加え、「収れん作用のある成分」や「毛穴にハリ・弾力を与える成分」なども配合することで、肌・毛穴の引き締めも同時に叶えるスキンケア商品となっています。

 



 

「保湿」「肌弾力」「引き締め」ケア成分を、より効率的に届けるために採用したのがマイクロニードル技術です。分子サイズが大きく、通常の化粧水や美容液では肌表面にとどまってしまう成分も、まるごと針状に固めて肌に刺すことで、角質層までダイレクトに効率的に浸透させることができます。刺して届けるので、うるおいが拡充します。

ご安心ください!刺すといっても毛穴よりもさらに微細なため、毛穴を広げたり肌を傷つけたりすることはありません。

 

チークポアパッチは商品の効果・効能を測定する評価試験済みです!

毛穴・肌の状態に関する10項目においてチークポアパッチを使用する前と使用2週間、1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月後の継時比較する試験を行いました。その試験結果をまとめた論文が、研究誌に掲載され美容業界で話題になっています。

 

毛穴ケアは「刺して」届ける時代へ!
チークポアパッチは、就寝前、いつものスキンケアの最後に「貼るだけ」の簡単ケアです。使用頻度は週1回、「スペシャルケア」としてぜひお試しください。

チークポアパッチの詳細はこちら↓

頬の毛穴に刺してケアする『チークポアパッチ』